K-1 with FA31

『控えめに』

『控えめに』 K-1 [31 mm 1-350 秒 (f - 11) ISO 200]

K-1 [31 mm 1-350 秒 (f – 11) ISO 200]

フルフレーム高解像度のK-1を手にしてからも相変わらずメインの撮影スタイルはスナップですw
前回のFA43に続いて、今度はうちのエースのFA31をまとめてみました。

光量も少なく、DA15じゃないので控えめですが、早速の光芒ですw

 

『昼ヒルトン』

『昼ヒルトン』 K-1 [31 mm 1-3000 秒 (f - 2.8) ISO 100]

K-1 [31 mm 1-3000 秒 (f – 2.8) ISO 100]

扉もですが、撮影会の集合場所での待ち時間に撮ったものです。
以前この近くに大食い選手権の会場ができていたようです。

 

『カフェで休憩』

『カフェで休憩』 K-1 [31 mm 1-90 秒 (f - 2.4) ISO 1100]

K-1 [31 mm 1-90 秒 (f – 2.4) ISO 1100]

オーダーしたものを待ってる間に1枚。
広角ですがよくぼけますね。

 

『ランドマーク』

『ランドマーク』 K-1 [31 mm 1-4000 秒 (f - 2.8) ISO 200]

K-1 [31 mm 1-4000 秒 (f – 2.8) ISO 200]

待ち合わせに最適なDaewoo Hotelですw
ここだけはタクシーのどの運ちゃんもちゃんと場所をしっています。

 

『竹工房』

『竹工房』 K-1 [31 mm 1-180 秒 (f - 2.8) ISO 200]

K-1 [31 mm 1-180 秒 (f – 2.8) ISO 200]

安南パーラー近くで、あの竹垣ではありませんが、いつも竹立てかけられているところです。

 

『夜プール』

『夜プール』 K-1 [31 mm 1-20 秒 (f - 2.8) ISO 6400]

K-1 [31 mm 1-20 秒 (f – 2.8) ISO 6400]

ISO6400でも普通に使えてしまうって、すごい時代ですよね。
鑑賞サイズを揃えれば、センサーが大きいというだけでノイズには有利ですね。

とはいえ、センサーの大きい機種が常に優れているかというと、やはりAPS-Cと使い分けたいというのが実感ですかね。
この辺りの詳細はまた別途。

 

『手持ち夜景』

『手持ち夜景』 K-1 [31 mm 1-6 秒 (f - 4.0) ISO 6400]

K-1 [31 mm 1-6 秒 (f – 4.0) ISO 6400]

ともあれ、夜景とかも手持ちで十分いけます。
ブログサイズならまだ1〜2段くらい上を使える感じです。

K-1でのFA31ですが、K-5IIsに比べて周辺減光が若干目立つ感じです。
もちろんLrでレンズの補正をかければ全く問題はありません。
もちろんカメラで持っているレンズ補正でも問題なくなると思います。

今日の拾い物 〜母子〜
ある日、母親が新しい毛皮のコートを着ているのを見て、ジャックは言った。

「ママがそのコートを買うために、可哀相な生き物が犠牲になってるのを知ってるの?」

すると母親は怒ってジャックに言った。

「ジャック!お父さんのことをそんな風に言うんじゃありません!」

 

関連記事 / Related Posts

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
いつもポチっていただきありがとうございます<(_ _)>
Thank you for your always clicking<(_ _)>
The clicking would support me.

K-1 with FA31」への8件のフィードバック

  1. こんにちは。
    光芒を争う攻防に興味が尽きませんw
    そしてHiltonと言うと高級ホテルの印象があるのですが、前に停まっているバスが温泉旅館みたいで、さすが昼ヒルトンだと感心していますw
    立て掛けられている竹を見て、良く柿食う客も多いような気がします(謎)
    ジャックのお父さんに親近感を憶えるのは気のせいでしょうか…。

    • この攻防には終わりはありませんw

      ちなみにHiltonまでのバスは、Hiltonとは無関係ですw
      前を通りがかった時にシャッターをきっただけです。

      竹垣の近くに坊主や屏風がなかったか探せばよかったですね…w

      bluemさんはかわいそうな生き物だったのですね…

  2. こんにちは
    フルサイズ機、リミレンズ使うと、趣きがあって良いなぁ~
    カフェの背景のぼけ具合がとても自然です。
    明るいレンズだと、夜景撮影も余裕がありますね。
    私も、30mm辺りの明るいレンズが欲しくなりました。

    • FA Limitedを、設計が古いと良く言わない人がいますが、そこらの最新レンズよりずっといいと思います。
      焦点距離の問題で、APS-Cで使いにくいものもありますが、FA31に関してはAPS-Cでもフルフレームでも使いやすいです。

      APS-CでDA21と同じくらいの画角だと思いますが、実焦点距離が長いのでよりぼけますしね。

  3. FA31はフルフレーム機で本領発揮ですね。
    寄れるしボケるし、やっぱり名玉だと思います。

    • FA31はAPS-Cでも使いやすかったですが、K-1でもそれは健在ですね。
      自分には万能すぎるレンズです。
      おかげで思ったほどFA43の出番が増えません^^;

  4. FA31はホントいいですね。FF機、APS-C機、どちらで使っても良さが実感できると思います。
    初っぱなインパクトのFA77、ジワジワくるFA31って感じかなー

    • FA77ももちろんいいのですが、自分にとってはやはり広角のFA31が使いやすいですね。

      レンズの良さという意味ではどちらも甲乙つけがたいですね。
      自分の場合は稼働率の違いでFA31に軍配ですw

ask-evo にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です