ソライロ

『輝く太陽』

『輝く太陽』 A7RII / SEL1635Z [16mm F16 1/8000 ISO100]

A7RII / SEL1635Z [16mm F16 1/8000 ISO100]

太陽撮影と言えばDA15だったのですが、FFに移行して使用頻度が下がってしまったのです。
しかもK-1のFFで使える広角と言えばSigma8-16の14mm以上か、FA31です。
こういう場面ではFA31でも狹く感じることがあり、Sigma8-16は光芒の形が好みではありません。

αで使用するSEL1635Zもまずまず逆光に強く、FFで16mmが使えるので、最近広角担当をお願いすることが増えています。
くっきりした光芒を得ようとしたらF16以上に絞らないといけないのが難点ですが^^;

 
続きを読む

ソライロ

『青と青』

『青と青』 A7RII / SEL1635Z [16mm F16 1/2000 ISO100]

A7RII / SEL1635Z [16mm F16 1/2000 ISO100]

しばらく空と雲をテーマに色々撮ってみようと思っています。
新企画のようですが、単にハノイにほとんど行かなくなったため、空かマクロかドラクエかデレステぐらいしかネタがないというのが正直な現状ですw

とは言え、一つのテーマで撮り続けるということをしたことがなかったので、これはこれでいい機会かなと思っています。

 
続きを読む

Hung Yen – 舞台裏

『緑の大地』

『緑の大地』 K-1 / SIGMA 15mmF2.8Fisheye [15mm F13 1/8000 ISO200]

K-1 / SIGMA 15mmF2.8Fisheye [15mm F13 1/8000 ISO200]

撮影会その他です。
メインの被写体はハスと竹籠でしたのでその他もろもろを。

ハスはこんなところで撮りました。
中央に写る機に続く通りのすぐ両脇に、たくさん咲いており、非常に恵まれた環境でした。

 
続きを読む

アジアにあるフランス

『証券取引所』

『証券取引所』A7RII / SEL1635Z [16mm F4 1/750 ISO100]

A7RII / SEL1635Z [16mm F4 1/750 ISO100]

ベトナムは1887〜1945年の間、フランスによる統治時代が続いていました。
そのため、フランス風の建築物(実物はみたことありませんがw)が、オペラハウスを始めとしてハノイには数多くあります。
そこだけを切り取ると、アジアとは思えない町並みが見られます。

 
続きを読む

Merci Hotel


久々のハノイ、撮影会に参加するためだったので、集合場所のオペラハウスに近いホテルを探しました。
ホアンキエム南東方面は、コスパの良いホテルは意外と少ないので、やや歩きますが徒歩10分なら十分でしょう。

すでに書いたとおり、寝過ごして撮影会には行けなかったのですがorz

続きを読む