亀の塔

『意図しないレトロ』

『意図しないレトロ』 K-1 / FA77mmF1.8 [ F22 1/8000 ISO204800]

K-1 / FA77mmF1.8 [ F22 1/8000 ISO204800]

ハノイと言えばホアンキエム湖
ホアンキエム湖と言えば亀の塔がそのシンボルです。

人の写真を色々とみていると、一つのものを撮り続けるというのも一つの写真上達の手段かな、と思うところがありまして、見飽きた見慣れた亀の塔ですが、角度を変えて、シチュエーションを変えて、仕上げを変えて色々と撮ってみました。

 
続きを読む

割烹㐂六

K1003277-170225[31 mm 1-30 秒 (f - 4.0) ISO 6400]
前から名前は聞いたことがありました。
住所をよく見ると、いつも利用している東屋の近くではありませんか。

そう思い、周囲を歩く時に探していたのですが、見つかりませんw
Googleでも住所ではうまく場所がヒットせず。

まさかの隠れ家(的ではない)居酒屋をついに発見したので行ってきましたw

続きを読む

復活のF

『フルパワー』

『フルパワー』 K-1 / FA77mmF1.8 [ F13 1/8000 ISO204800]

K-1 / FA77mmF1.8 [ F13 1/8000 ISO204800]

ピントリングが途中から回らなくなって修理に出していたFA77ですが、無事に治って帰ってきました。
つけっぱにして散歩です。

で、何がフルパワーかというと、ISOです。
肩からカメラを下げて歩いていたら、前ダイヤルが回ってしまっていて、気がつけばISOマックスでしたw

でも、丁寧に調整をしてやれば、画像の縮小は前提ですが、ここまで仕上げられるんです。
色合いは古い写真のようになってしまいましたが、こういった色合いを狙って仕上げることもありますし、これはこれでありかな、と。

 
続きを読む

The Artisan Boutique Hotel

DSC01491-170225[16 mm 1-60 秒 (f - 4.0) ISO 250]
普通観光に便利な宿は高いのが当たり前なのですが、ここハノイでは観光に便利な場所は同時にホテルの激戦区でもありまして、観光に便利なのに安いんです。
毎回違うホテルを探してもいくらでも泊まったことのないホテルが大量にあるわけでして。

もちろん安いホテルを探せば1泊1部屋(多くは2名まで)10USDを切るホテルもあるわけですが、その分質もそれなりなわけですが、この激戦区だとそこそこの質で同じく30〜40USDくらいで泊まれてしまうんです。

続きを読む

リアルレゾリューションシステム

『ISO25600/NRなし』

『ISO25600/NRなし』 K-1 / DA*55mmF1.4 [ F8 1/250 ISO25600]

K-1 / DA*55mmF1.4 [ F8 1/250 ISO25600]

Pentaxのカメラは手ぶれ補正のためにセンサーを動かしますが、その仕組を利用した独自の機能が幾つかあります。
アストロトレーサーもその一つですが、リアルレゾリューションシステム(RRS)もその一つです。

通常は不足している情報を補完して得ている画像を、すべての画素で全ての情報を得ることで、補完を不要とし、より描写の細かい画像を得ることができます。
また、通常の撮影と比較して、4倍の情報を持ち、平均化されることで、ノイズも軽減されます。

 
続きを読む

お好み焼き 千房

K1003034-170205[31 mm 1-30 秒 (f - 4.0) ISO 800]
ベトナムに来てから、ハノイでいろいろな店に食事に行っていますが、よく考えると、お好み焼きは1度だけしか食べに行っていませんでした。
しかもかなり最初のうちで、ブログでの店紹介も始める前で、ハノイのお好み焼き屋は当ブログでは初めてのはずですw

続きを読む