Cha Ca Tan Tan

K1003790-170325[31 mm 1-45 秒 (f - 5.6) ISO 6400]
以前からチェックだけはしていた店ですが、二度目のハノイで紹介されて、行ってみました。

Chả Cáとは炒めた魚の料理です。
正直なところ川魚は美味しくないことが多いのですが、油で調理しているからか、嫌な臭みは感じません。
しかもこの店ではこだわりの魚、こだわりの調理で特に美味しいのだとか。

続きを読む

KDP

creator
Amazonで製品とサービスを提供している、Kindleという電子書籍のシステムをご存知でしょうか。
当初はKindleという電子書籍の端末で書籍を見るものでしたが、現在ではスマホやタブレットにKindleの無料アプリがあります。

そして、電子書籍ですから、本はデータとして提供されているのですが、実はKindle Desktop Publishing(以下KDP)という、個人出版まで可能な仕組みがあるんです。

ちょうど自分もハードディスクにはブログに載せただけで眠りについているデータが沢山あります。
個展や写真集を出版できれば良いのですが、お金も手間もかかりますし、勝算もないのにリスクだけがある状態ですw

電子出版ならば出版までの作業は自分ひとりでできますし、発行にかかる印刷、流通の負担もなく、売れ残りというリスクもありません。
というわけで、この機会に、ハードディスクの肥やしに光を当ててみました。

続きを読む

Quan Nhau 9

K1003418-170318[31 mm 0.5 秒 (f - 2.8) ISO 6400]
ハノイの深夜食と言えばいつもはベトナム焼肉でしたが、こういうレストランでもやっているところがあることを知りました。
ハノイは、深夜の飲食店の営業が禁止されているため、入り口は明かりを消して、2階席はカーテンを占めて営業していますw

写真は明るく見えますが、F2.8/ISO6400でシャッタースピード0.5秒という暗さですw

続きを読む

4度目のBai Dinh①

『巨大寺院四度』

『巨大寺院四度』 A7RII / SEL1635Z [16mm F4 1/1500 ISO100]

A7RII / SEL1635Z [16mm F4 1/1500 ISO100]

チャンアンに行けばセットで訪れるのがバイディン寺です。
ここももう4回目となりましたw

アジアで最大の寺院と聞いていますが、アジアで最大なら世界でも最大ではないかと思っていますが、不明ですw
寺の敷地を単純に1周するだけで2km超で、その途中で塔やお堂に立ち寄れば3km,4km歩くことになると思います。
しかも階段が続くので結構ハードです。

 
続きを読む

5回目のチャンアン

『峡谷をゆく』

『峡谷をゆく』 A7RII / SEL1635Z [16mm F4 1/750 ISO100]

A7RII / SEL1635Z [16mm F4 1/750 ISO100]

もう呆れられているかもしれませんがw
この4月から新しく応援者がやってきましたので、人が変わればまた案内したくなるのがチャンアンですw

まぁ、更新された機材もありますし、水位や気象条件が変われば景色も変わるのでこれで良いのですw

ハノイからも2時間、今いるところからも2時間と、どちらからも同じ感覚で行けるのがありがたいですね。

 
続きを読む

ヨーグルトコーヒー

DSC01512-170318[25 mm 1-80 秒 (f - 4.0) ISO 100]
NHK BSプレミアムで「二度目の〜」という旅行情報番組があります。
そのシリーズで、二度目のハノイという番組が3/1に放送されました。

ベトナムには住んで間もなく3年で、ハノイを離れてからも度々ハノイに行っているのですが、知らない店が幾つかありましたので、早速その一つヨーグルトコーヒーを飲みに(食べに)行ったのですが、店員がおらず断念w
やむなく近くにある別のコーヒー屋さんでヨーグルトコーヒーを頼んでみました。

続きを読む

BEATS TM-13

『Wireless』

『Wireless』 K-1 / DFA100mmF2.8WR Macro [ F5.6 0.3sec ISO400]

K-1 / DFA100mmF2.8WR Macro [ F5.6 0.3sec ISO400]

先日イヤホンの比較記事を載せたのですが、ワイヤレスヘッドホンが欲しくなりましてw
ただ、ずっと無線の音質低下には抵抗があって、試せずにおりました^^;

しかし、例えば部屋にいるときなど、無線であれば、自由に動き回れるわけで、まずはお試しで手頃なところから手を出してみようかと、最初に手を出したのはC国製。
作りも安っぽく、音質もWirelessで、この価格と考えたら、やはりこの程度か…というレベルだったわけです^^;

 
続きを読む