Over Flow

『よく見かける風景』

『よく見かける風景』 A7RII / SEL1635Z [16mm F16 1/100 ISO100]

A7RII / SEL1635Z [16mm F16 1/100 ISO100]

発展中の東南アジア諸国は、どこもバイク天国なわけでありまして。
ベトナムもその例にもれず、というか、むしろその中でも有名な部類に入るわけです。

で、近年では平均所得も増えつつあり、4輪の割合も徐々に増えています。
もともとバイクで埋め尽くされていた道路に、その何倍も場所を取る4輪が加わるとどうなるか。
想像のとおりです。

 
続きを読む

ハノイモーターショー – ショー

『光り物』

『光り物』 α7RII [16 mm 1-1000 秒 (f - 4.0) ISO 6400]

α7RII [16 mm 1-1000 秒 (f – 4.0) ISO 6400]

さんざん引っ張ったハノイモーターショーもいよいよラストです。
各ブースで時間をずらしながらショーを実施しておりました。

日本のモーターショー(行ったことありませんがw)とは、いろいろと様子が違うようです。

 
続きを読む

ハノイモーターショー – コンパニオン③

『ローキー』

『ローキー』 K-1 [100 mm 1-250 秒 (f - 5.6) ISO 800]

K-1 [100 mm 1-250 秒 (f – 5.6) ISO 800]

モーターショー続きます。
いよいよアップですw

レクサスのブースでしたが、メイクが独特でしたね。
おそらく車のフロントデザインをイメージしていると思いますが、みんなこんなメイクでした。
ポートレートですが、特徴的なメイクだったので、あえて露光量は上げずに仕上げました。

 
続きを読む

ハノイモーターショー – 車

『オレンジャー』

『オレンジャー』 α7RII [16 mm 1-125 秒 (f - 16) ISO 12800]

α7RII [16 mm 1-125 秒 (f – 16) ISO 12800]

みなさんきっと何かを誤解していると思うので、あえてお知らせします。

これはモーターショーと言って、いろいろな車を展示し、紹介するイベントです。
自分はもちろん車を撮るためにモーターショーに参加し、撮影してきたのですよ。

 
続きを読む

ハノイモーターショー – コンパニオン②

『待機中のサービス』

『待機中のサービス』 K-1 [100 mm 1-125 秒 (f - 5.6) ISO 6400]

K-1 [100 mm 1-125 秒 (f – 5.6) ISO 6400]

コンパニオン、だんだん寄って行きますよ、とw

扉は次のショー待ちの休憩中でした。
休憩中だったためか、カメラを面倒くさそうにしていた人もいましたが、サービス精神旺盛な方もおりまして、感謝です(^^)

ちなみにだんだんアップになってきていますので、美肌加工済みです。

 
続きを読む

ハノイモーターショー – コンパニオン①

『日本にないモデル?』

『日本にないモデル?』 α7RII [16 mm 1-1000 秒 (f - 5.6) ISO 8000]

α7RII [16 mm 1-1000 秒 (f – 5.6) ISO 8000]

ハノイでモーターショーが開催されるとのことで行ってきました。

K-1とα7RIIの2台で行ってきたのですが、αの方で致命的なミスをしまして…
モーターショーの前の撮影条件を戻すのを忘れておりまして、SS1/1000固定ISO AUTO上限12800、さらにはAPS-CモードONという、カメラの性能を殺しまくりな設定でありましたorz
今回は引き絵を中心に掲載しているので、比較的被害は少ないですが、コンパニオンアップでは、ひどいことになっています^^;
一応ごまかしがきいたものを載せていきたいと思います。

しばらくモーターショー記事が続きますが、ひとまず呼び水としてコンパニオンから記事を始めたいと思いますw
まずは引き絵から。

 
続きを読む

ハノイのタクシー

『Thanh Nga』

IMG_6858

そういえば店の情報ばかりで、肝心の移動手段について紹介をしていなかったことをふと気付いたわけでありましてw
ハノイを走るタクシーはメータータクシーで、ボディの横にも初乗り料金と距離あたりの単価が表示されたりしていて、安心して乗れる乗り物です。
とはいえ、ガイドブックなどを見ると、安全なタクシーの紹介や、幾つかの対応について書かれたりしていることもあり、一部にはメーター改造しているタクシーもあるのかな?という感じです。

まぁ、自分もタクシー会社は選んで乗っているので、それ以外のリスクはよくわかりませんが^^;
ともかく、自分が選んで乗っているタクシーを参考までに紹介したいと思います。

 
続きを読む

Auto Rickshaw

* インド出張中のため、もうしばらくインド記事になりますが容赦ください< (_ _)>
『力車』

『力車』 [5 mm 1-640 秒 (f - 2.8) ISO 100]

[5 mm 1-640 秒 (f – 2.8) ISO 100]

オートリキシャはインドでメジャーな交通手段。
オートリクシャというカタカナ表記もあるようであるが、そもそものリキシャが日本の人力車に由来するらしいので、ここはリキシャと呼びたい。
要するにジン「リキシャ」が、オート(モービル)「リキシャ」になったわけである。
ここプネでは見たことがないが、サイクルリキシャなるものもあるらしい。

単にリキシャというと、ほとんどオートリキシャのことを指します。

 
続きを読む

ルスツリゾート

『スペースショット』

『スペースショット』 K-5IIs DA*16-50mmF2.8 [16mm F11 1/90 ISO160]

K-5IIs DA*16-50mmF2.8 [16mm F11 1/90 ISO160]

帰国時にルスツリゾートへ行ってきました。
ルスツリゾートは自然を生かしたアクティビティや、大型遊園地などと宿泊施設、レストランなどが集約されたリゾート地です。
冬はスキー場になります。

ルスツリゾート

小学生の時に一度行ったことはあるのですが、それ以来ですので、⚪︎十年ぶりですW
いわゆるテーマパークとは異なりますが、小学生でも乗れる乗り物もわりと多く、子連れでも十分に楽しめます。

自分は絶叫系マシーンが苦手だったのですが、様々な難易度があり、自分に合ったものを見つけることができます。
扉のスペースショットは地上60mまで一気に打ち上げられます。
頂上付近で無重力感を味わえるのが楽しいです。

 
続きを読む